今年を振り返って

今年2013年も今日まで
テレビでは、国民的行事(?) 紅白が始まった。
このところ 囲碁を楽しむ会以外の話題でUPすることがなく カミサンからもどうしたのの?? の突込みが・・・・
そんなわけで 自分なりの今年の重大ニュースをUPしようかと

今年はなんといっても 去年に続いて入院したことが 最大の出来事。

実は昨年入院する羽目になった褥瘡が 治療を続けていたにもかかわらず 改善の兆しがなく、手術をうけることに・・ 受けた手術は『無水エタノールによる硬化治療』という術式。創部の不健康な組織をかき出した後 無水エタノールで洗浄して 傷口を縫合する との術式、皮膚の移植などのように創部以外の箇所に手をつけることがないため 術後の影響が少なくて済む との説明。
実は去年2週間以上寝たきりになった後 全く歩けなくなり その復旧に1月近くかかったことがトラウマとなり、手をかけることに躊躇していたが、副作用が少なく、丸一年改善しなかった傷が直るなら との思いで 手術を受けることに。
ところが・・・・・ 結果は 菌を完全に殺せなかったとかで 縫合した傷口が閉じることはなく失敗。しかも掻爬したせいでポケットも拡大。術前の状態に戻るには少なくとも半年はかかりそう。
さらに 最悪なことには 安静期間は たったの4日間にもかかわらず 去年同様歩けなくなってしまったこと。退院から一月ほどして歩き自体は復活したのだが たった4日間でこんな状態になったことを考えると 寝込むようなことは できないな と 思いを新たに

一年を振り返ると これといった良い思いはなく 入院騒ぎが最大の出来事とは 情けない。来年はどんな年になることやら

スポンサーリンク
Rectangle大広告
Rectangle大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする