療育センタ 夏祭り

先週末から 毎日35度越えの猛暑日が続いている。今日は、ボランティアを続けている療育センタの夏祭り、職員のかたから声をかけられたこともあり 初めて顔を出してみた。
実は、今年はセンタ創立30周年、パソコンクラブで 夏祭りの来場者に渡すうちわ作りを引き受けており 子供たちが作ったうちわのできばえも気になっていた。
会場に行くと 自分が施設に入っていたころと比べると 入所児童の重症化が進んでいて 特に複合障害の児童が多いことに改めて気づかされた。

自分が施設に入っていたころは、こういった行事は年長者を中心に 子供たちが進めていたのに比べると、今は職員の方が趣向をこらして全て進めている。重症化が進んでいるためとはいえ どこか残念な気もした。
せめて 自分がかかわっているパソコンクラブでは 少しでも子供たちの自主性を引き出せれば・・・・ との思いを深くした一日だった。

クラブの児童が書いた絵をもとに作ったうちわ


夏祭りのプログラム

スポンサーリンク
Rectangle大広告
Rectangle大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする