ついにAndroidがやってきた

以前から スマートフォンとくに自分でプログラムがいじれそうなアンドロイドに興味をもっていたが ついに!!!
入手したのは SoftBankのGALAPAGOS 003SH。スマートフォンというとどこでもバリバリネットに繋いで・・・のイメージが強いが 自分の場合は少し事情が違う。ネットに繋ぐのはせいぜい自宅の無線LANで なにか自作のプログラムを動かせれば。しかも今までの携帯に比べあまり費用負担を増やさずに、 現役時代に比べれば圧倒的に通話量も減ってるし・・・・  などと考え SoftBank の『ホワイトプラン 』+『パケットし放題Sforスマートフォン』 の組み合わせを選んだ。これなら パケット通信を外であまりしなければ 超格安でスマフォが使えそう。外でNetに繋がないのは邪道との突込みがあるかな??

まずは、当初の目的どおり自宅無線LANに繋ごう!! あれ ? WEPの暗号キーを入力してるにも関わらず通らない!! しばらくしてMACアドレスによるクライアント制限をしていたことに気づいた。ところでスマフォのMACアドレスなんてどうやって調べるんだろう。MAC制限ははずしたく無いし どうしたものか しばし思案。無線LANルータの管理画面をながめていたら 接続中のクライアントのMACアドレスが表示されることに気づいた。
一旦MAC制限をはずして スマフォを繋ぐと 思い通りMACアドレスが判明。無事自宅無線LANの環境ができた。
さらに勝手に3G回線に繋がらないよう
http://faq.mb.softbank.jp/detail.aspx?id=2418&a=102 に従って3G回線をオフっておいた。

スポンサーリンク
Rectangle大広告
Rectangle大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. のぼった より:

    MACアドレスの見方がわかった
    設定>端末情報>端末の状態>からWi-FiMACアドレスから 見れたよ