H22年度山形県視覚障害者IT講習会 3日目

昨日は お泊りで 上山囲碁を楽しむ会の忘年会を兼ねた 宿泊大会だったので投稿が1日遅れになってしまいました。

3日目は1・2日とサポートしたTさんが東京出張で Kさんのサポート。
Kさんは 弱視で 黒字に白字状態で大きな文字なら見えるとのこと。職場でもPCを使っているとのことで ExcelをScreenReaderを用いながら 極力マウス無しのキーオペレーションで操作することを体験してもらった。Excel自体かなりVisual的要素が多く ショートカットはほとんど対応しているものの 全てをキー操作のみで行うのは難しかった。またKさんはフルカラー状態では あまり良く見えず 黒地に白字状態なら なんとか読めるらしい。
講師の方に Shift+Alt+PrintScreenを押下することで ワンタッチで フルカラー状態とモノクロ状態 の切り替えが可能なことを聞いて その機能で画面を切り替えながら進めた。ただし この操作を用いるとフルカラー上体に戻った際 色合いがかわったり種々の変化がおこるのが難点らしい。実際自分のマシンで行うとシステムトレイのアイコンが大ききなったり・・・

この3日間 初めてのサポート体験だったが 自分自身知らないことだらけで 実際にサポートを行うには まだまだ不足な点ばかりとの感触を受けた それでも受講者のかたは それなりに喜んでいただいたようで一安心。。

スポンサーリンク
Rectangle大広告
Rectangle大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする