スマホ紀香えた

スマホ、6年使ったSoftBankから 格安スマホの UQmobileに乗り換えた。

理由は、

  • シャープGALAPAGOS 003SHの補修部品の保持期間が終了したとのことで、故障しても直せません・・との通知がきた。
    自分はおサイフケータイ機能を使っているので、ある日突然使えなくなることが心配。
  • 自分が使っていたプランでは、ハーティ割引で結構安価で使うことができたが、さほど使った意識もないのに、時としてびっくりするような金額の請求がきて なんとなく不安。
  • 孫正義氏のトランプ寄りの経営Styleに納得できないところがある。大げさ?(爆)

てなわけで、乗り換えを考えたのだが

  • SoftBank・Ymobile:おサイフケータイ機能付きの端末が数少なく、あってもやたら高い
  • Docomo:ガラケーにすれば、かなり安く使えるが、やっぱりおサイフケータイ機能付きの端末が数少なく、ガラケー自体将来のサポートが不安。いつなくなるか・・

結局、格安スマホのUQmobileAQUOSℓ2 を使うことに、
近くのショッピングモールに店舗もあるのだが、WEBで申し込むことに。

若干不安もあったが。

  • Webの場合、チャットで好きな時間に問い合わせができ、的確な回答が得られる。
  • MNP移行の方法など、親切なDocumantがWeb上に揃っていて、特に迷うこともない。
  • おサイフケータイ機能では、QuicPay nanaco Edy を利用しているが、全てサービス事業者のサイトに移行方法が親切に載っている。

SoftBank側の操作用パスワードを忘れてしまったため、電話帳データの移行ができず、再入力が必要になったが、それ以外は全く苦労することなく移行終了。

維持費もかなり安くしかもプラン自体シンプルで素人でもパンプレットレベルでプランの内容が理解しやすいのが何より。
画面が大きくなったため、ポケットに入れにくくなったが、不器用な自分でも文字入力がしやすい。(笑い)

いまのところは大満足

スポンサーリンク
Rectangle大広告
Rectangle大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする