幽玄の間の不具合が解消した

以前 Win7をWin10にUpgradeしたら 日本棋院のNetネット対局サイト 幽玄の間のプログラムが時々ダンマリになる不具合が不安定になったと書いた。具体的には

  • ニギリのダイアログを表示する際
  • 形勢判断のダイアログを閉じるボタン(X)で閉じる際
  • 対局の申し込みがあったことを示すダイアログを表示する際

など ダイアログを表示または消す タイミングで無応答状態に陥っていた。

日本棋院のサポートに質問したが、先方では 「新たに準備したWin10機」「Win7からのUpgrade機」双方で現象は確認できない との回答をもらっていた。

自分のPC個別の環境に依るものと思い Windows10をクリーンインストールすることも考えたのですが、あまりにも大げさになるので2の足を踏み Windows標準の「プログラム互換性のトラブルシューティングツール」を使ってみた。

処理手順は

  1. エクスプローラで 幽玄の間のプログラム Nihonkiin.exe を探し 右クリック
  2. コンテキストメニューで 「プログラム互換性のトラブルシューティング」をクリック
  3. トラブルシューティングのダイアログで
    トラブルシューティングオプションで 「問題のトラブルシューティング」を選択
    気づいた問題で 「該当する問題が一覧にない」を選択
    互換モード「Windows7互換」を指定し、PCの指示通り処理を続行

上記対策後 1月ほど経ったがダンマリは発生していない。不具合は解消したようだ。

スポンサーリンク
Rectangle大広告
Rectangle大広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする